杉並区 介護付有料老人ホーム ヴィラフォーレ荻窪

ケアの特長

HOME > ケアの特長

シナプソロジー

Synapsology

〜認知機能向上により生活の質を高める〜

シナプソロジーとは、大手スポーツクラブ(株)ルネサンス開発の身体を動かしながら「脳」を活性化するプログラムです。ヴィラフォーレ荻窪では、日常のケアのなかで積極的に取り入れています。



このプログラムは、筑波大学大学院 人間総合科学研究科 教授田中喜代次氏が代表取締役を務める株式会社THF において効果検証を行い、その効果が立証されたプログラムです。


【 効果検証結果 】
・手先の器用さ、判断能力、反応時間が向上する
・脳の注意能力が向上する
・爽快感が向上し、緊張・興奮、疲労感、抑うつ感、
倦怠感が低下する

ユマニチュード

Humanitude

〜穏やかに過ごすために〜

ユマニチュードとは、フランスのイヴ・ジネスト氏などにより開発された知覚・感情・言語による
包括的コミュニケーションにもとづいた最先端のケア技法です。

長年研究されたユマニチュードのケアは単なる技法ではありません。相手との関係性を最も大切に考えた「優しさをどれだけ伝えられるか」というコミュニケーション技術なのです。 ヴィラフォーレ荻窪では、入居者さまに穏やかに過ごしていただきたいとう思いを込めて、ユマニチュードの理論に基づいた正しいケアを徹底、実践していきます。



「見る」「話す」「触れる」「立つ」を核にしています。本来あたりまえの人間的コミニュケーションを意識的、理論的に実践します。ケアが変われば入居者さまの穏やかさが生まれます。ご家族も、ケアするスタッフも、皆が幸せになれる認知症予防、それがユマニチュードです。

ストレスホルモン軽減

Reduce stress hormone

〜ストレスを解放し心と身体の安定をめざす〜

ストレスホルモンの過剰は様々な病的リスクをひきおこします。
優しく触れる癒しの効果でストストレスホルモンを軽減させ、穏やかで快適な暮らしを。

国内各地でエステティックサロンを展開しているカルチロードの監修。プロの施術者による指導で、優しく触れる各種マッサージによりヒーリング効果を与え心身ともに安定した状態をつくります。


癒しのチカラでストレスホルモンを減らす
アズサパシフィック大学(米)ウッズ教授によれば、やさしく触れる癒しの効果でストレスホルモンを抑えてることができるという研究結果があります。マッサージは脳に心地よさが伝わり、脳から気分を安定させるホルモンを分泌させ興奮を収めます。深い思いやりをもって良いケアをすれば介護者が薬の代わりにもなるのです。